Skip to content

レシピ

Recipe

so02

田村つぼみ先生

料理家・栄養士・フードコーディネーター
栃木県出身。短大を卒業後、料理教室の講師を経て、料理研究家・浜内千波氏のもとでアシスタントとして修業後独立。毎日の“ふだんごはん”を無理せず楽しく健康に!をモットーに料理家として、書籍や女性誌を中心に活動中。また、カフェなど飲食業態のメニュー開発、店舗立ち上げプロデュース、料理教室ほかを精力的に行っている。

みなくち なほこ先生

フードコーディネーター・キッチンボタン主宰。
アウトドア料理から家庭料理、スイーツまで得意ジャンルは幅広く、身近にある材料で、かんたんなのに美味しく、「実力以上の料理」に仕上げるのがモットー。無類の「鉄鍋」好きが講じ、鉄作家/槇塚 登氏とタッグを組み、鉄の台所道具「TEPPAN」シリーズをプロデュースしている。鉄の道具をテーマとした「鉄なべごはん会」を不定期で開催。

浜本千恵先生(管理栄養士、料理研究家)

女子栄養大学卒業後、食品会社で商品開発に10年携わった後、独立。
女性誌や料理雑誌へレシピ提案を行うほか、美肌やアンチエイジング、メタボ予防、介護予防などをテーマにした講演、栄養指導を行うなど幅広く活躍中。

相澤菜穂子先生(食育料理研究家)

有限会社あいね代表取締役 / 管理栄養士 / 東京家政大学非常勤講師(食育)
「食育」が得意分野で、子ども対象の食育教室を開催。
子どもが料理することを想定したメニュー開発も多く手掛けている。著書多数。雑誌、TV出演多数。

市瀬悦子先生(料理研究家)

枝元なほみさんなど、多くの料理研究家のアシスタントを経て独立。
『おいしくて、作りやすい家庭料理』をテーマに、書籍、雑誌、テレビ、イベント、メーカーのメニュー開発を中心に活動中。

八田真樹先生(料理・お菓子研究家)

京都府生まれ。フランスに留学し〈ル・コルドン・ブルー〉の製菓上級コースで、 本格的なフランス菓子を学ぶ。帰国後、料理研究家として雑誌を中心に活躍。 野菜をたっぷり使った日々のおかずなど、作りやすく、見た目にもきれいな レシピに定評がある。

堀江ひろ子先生(料理研究家、栄養士)

手軽に作れて体に優しい家庭料理を提案。雑誌や書籍、料理番組などで活躍。
料理家の草分け、堀江泰子先生は実母。

ほりえさわこ先生(料理研究家、栄養士)

イタリアと韓国での料理留学経験を生かし、祖母と母譲りの家庭で作りやすい
レシピを新しい感覚で提案。明るく元気な語り口も人気。

松見早枝子先生(料理研究家・ビューティーレシピスト)

ベジフルビューティーアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエ、雑穀エキスパートなどの資格を活かし、食べてキレイになるレシピの提案で活躍中。2003年度ミス・インターナショナル日本代表。

Scroll To Top